top of page

令和6年4月1日から:5種混合(ジフテリア・百日せき・破傷風・ポリオ・ヒブ感染症)ワクチンが定期接種となりました


これまで、4種混合(DPT -IPV:ジフテリア・百日咳・破傷風・ポリオ)とインフルエンザ菌b型(Hib)の2本のワクチンを接種することで予防できていた感染症が、令和6年4月1日から5種混合(DPTーIPV-Hib)の1本で予防することができます。


対象者:原則、4月1日以降、新たに5種混合ワクチンの初回接種をする方

    →ご予約時に、「五種混合」を選択してください


◎五種混合ワクチン予診票について:岡山市保健所感染症対策課より

  ① 1〜3月生まれの方:接種当日、予診票を差し替えさせていただきます。

  ②4月以降生まれの方:事前に岡山市より配布がありますので、ご記入いただき接種予定日にお持ちください。


尚、4月1日以前に、インフルエンザ菌b型(Hib)と4種混合ワクチンで接種を開始されている方は、対象外となります。

四種混合⇒五種混合へと途中変更は現時点では認められておりませんので、引き続き、従来のインフルエンザ菌b型(Hib)+4種混合(DPT -IPV)ワクチンを接種いたします。





最新記事

すべて表示

R6/4月以降 浦山医師:木曜日午後の診療について(完全予約制に移行します)

浦山医師の定期患者数の増加に伴い、診察待ち時間が延長して、皆様には大変ご迷惑をお掛けしています。 待ち時間短縮の為、4月以降の毎週木曜日午後のみ、浦山医師の診療を、完全予約制とさせていただくことになりました。 尚、一般診療は後藤院長・川口医師で対応させていただきます。 スタッフ一同、スムーズな診療を目指してまいります。 患者様にもご不便・お手数をお掛け致しますが、ご協力お願いいたします。 ーーーー

Commentaires


bottom of page